CHARACTERS

Raymond Peynet
Raymond Peynet

Louise Carey
ルイーズ・キャリー

音楽をこよなく愛するルイーズ・キャリーは、地元アイルランドのロックバンドのCDジャケットカバーやポスターのヴィジュアル・アートを手掛けることで、そのキャリアをスタートさせました。
その後、オリジナルのアパレルやアクセサリーを自らデザインしてウエブサイトで販売し出したところ評判を呼ぶように なりました。
瞬く間に彼女の才能は認められ、新作映画のキャラクターデザイン、パブリシティ等のアートワーク、グラフィック・デ ザインを担当するまでになりました。彼女の最近の仕事は、アメリカン・ポップ・カルチャー、音楽、ファッションに触発されたユニークなホームデコ・アク セサリーラインの開発です。どこか1960年代ロックの香りがする彼女の懐かしく、なおかつ新鮮なアートの世界は、全米、カナダの『ウオールマート』『Target』『Kohl’s』等のショップで販売されています。
若者たちが躍動した激動の時代に花咲いた「Love&Peace」をコンセプトとしたルイーズ・キャリーの斬新で、ポップな感性のアートが日本市場に上陸しました。

Art Worksこの他にも多数アート素材がございます。お気軽にお問い合わせください。

  • Louise Carey
  • Louise Carey
  • Louise Carey
  • Louise Carey
  • Louise Carey
  • Louise Carey
  • Louise Carey
  • Louise Carey
  • Louise Carey
  • Louise Carey
  • Louise Carey